2017年10月04日

真田幸村メモリアルプラン販売中◆歴史巡りはいかがでしょうか 遠刈田温泉 心づくしの宿 旅館 源兵衛

全館木造平屋造り。
段差の少ない館内は、お年寄りや小さなお子様にも安心してお過ごしいただます。
源泉かけ流しの温泉と、蔵王の味覚、無料貸切風呂。
imgp0893.jpg
建物は平屋で、11室のみの家庭的なお宿です。
真田幸村ゆかりの地という事で、至る所に真田関連の掲示があります。
その中でも甲冑を配し壁紙まで真田一色の「真田の間」が一室あります。
facility_p03_01.jpg
温泉は“遠刈田7号泉”です。
同じ源泉からの引き湯でも、お湯の質がそれぞれ違う事に温泉の不思議を感じます。
笹濁り(乳緑色)で鉄の匂いがします。
露天風呂→内風呂→貸切内風呂の順で透明度が高くなっていきます。
酸素に触れている時間や浴槽の大きさで、透明度(酸化)に違いが出ますね。
温泉分析表では、高温のため常時加水の掛け流しとありましたが、実際は投入量の調整による源泉掛け流しでした。
美肌の湯と名高い遠刈田温泉の、たちのぼる湯けむりと芳しい湯の香に包まれて、
身体の芯まで温まると多くのお客様に喜ばれております。
440x330_949f903b-8cfe-4061-8e84-2b136f43ee23.jpg
露天風呂・大浴場ともに24時間入浴可能です。
onsen_p01_03.jpg
湯口からは、勢いよくお湯が注がれている。
泉質は、ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉で、中性のお湯。
無色で、ほぼ透明。
浴槽の底に鉄分を含んだ湯の花が沈殿しており、お湯をかき混ぜると舞い上がる。
匂いは、微石膏臭と微金気臭。
湯温は若干低めだが、ほぼ適温。
onsen_p02_01.jpg
源泉は、遠刈田7号泉を使用しており、加水あり。
溢れたお湯は、浴槽の縁から静かに浴室の床に流れ出している。

お湯の流れるところにゴロンと寝転ぶと、あったかいお湯が背中を流れていき、とても気持ちが良い。
パイプの湯口からは、熱いお湯が注がれている。
泉質は、内湯と同じだが、加水されていないようで、露天風呂の方が、温泉成分が濃い感じがする。
湯温も内湯より高く、ちょうどいい温度。
岩の隙間からは、溢れたお湯が外に排出され、掛け流しになっている。
onsen_p01_01.jpg
周りを塀で囲まれているので、眺望は楽しめないが、開放的な気分に浸ることができる。
ただ、浴槽の底にたまった湯の花で、大変滑りやすくなっているので、注意が必要。
静かに入り、中では動かずにじっとしている。

蔵王山麓、仙台湾の恵みを、すべて手造りで楽しむことができます。
その日仕入れた素材で
その日の料理のメニューが決まります。
季節感を取り入れた献立を創作しています。
cuisine_p01_01.jpg

真田の間 桜梅桃李
リニューアルオープン。
t73.jpg
真田幸村ゆかりの地で歴史を堪能していただけます。
Y335926151.jpg

平屋建てバリアフリーの館内。
奥行きが広く、部屋から中庭のロケーションも楽しむことができます。
夕食は部屋で、朝食は宴会場で。

場所はこちら
↓ ↓ ↓



この宿はオンライン予約ができます
インターネット予約でポイントやクーポンなどお得にどうぞ

楽天トラベルでの予約はこちらからどうぞ
下の画像をクリック
↓ ↓ ↓



じゃらんからの予約はこちらからどうぞ
下の画像をクリック
↓ ↓ ↓
posted by さくたろう at 22:55| 岩手 ☀| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

人気ブログランキングへ 参加しています、クリック協力お願いします。